ダイエットエステ中に気分が悪くなってしまったら?

Posted By on 2014年9月30日

ダイエットエステに多少の痛みはつきものですが、我慢をし過ぎると思わぬトラブルに繋がることがあります。
老廃物が溜まったところをマッサージで揉み出したりする時には、痛みがあることもありますよね。
この痛みが老廃物を流してくれるんだ…!とついつい我慢しがちですが、あまり我慢をして体に力が入っていては施術の効果が表れにくくなってしまいます。
深呼吸などをして、出来るだけリラックスした状態で施術を受けられるように心がけましょう。

もし、それでも気分が悪くなってしまったり、痛みが強い場合には遠慮せずにスタッフさんに申し出ましょう。
気分が悪くなった状態で、ダイエットサロンの施術を続けてしまうと、結局最後まで施術を受けられないような事態に陥ってしまったり、次からの施術が憂鬱になってしまったりと、ダイエットに支障が出てくる可能性があります。
申告するときも、もう無理!となってから申告するのではなく、ちょっといつもと違うなと思ったらすぐに申告しましょう。
もう無理だなと思ってからでは、スタッフさんとしてはもう施術を中断するしかなくなってしまいますが、ちょっとおかしいな、と思った時に申告すれば、機器の出力を抑えるなどの工夫をすることが出来ます。
せっかくエステのために時間を取ったのですから、工夫をしてもらいながら、最後まで施術を受けられた方がいいですよね。

また、生理中などは体調を崩しやすく、特に体を温めるような施術中にのぼせてしまいやすい人も居るようです。
生理を始め、いつもと体調が違う場合は、施術の前にスタッフさんに伝えておくことも大切です。

Comments are closed.