ダイエットエステ中に気分が悪くなってしまったら?

Posted By on 2014年9月30日

ダイエットエステに多少の痛みはつきものですが、我慢をし過ぎると思わぬトラブルに繋がることがあります。
老廃物が溜まったところをマッサージで揉み出したりする時には、痛みがあることもありますよね。
この痛みが老廃物を流してくれるんだ…!とついつい我慢しがちですが、あまり我慢をして体に力が入っていては施術の効果が表れにくくなってしまいます。
深呼吸などをして、出来るだけリラックスした状態で施術を受けられるように心がけましょう。

もし、それでも気分が悪くなってしまったり、痛みが強い場合には遠慮せずにスタッフさんに申し出ましょう。
気分が悪くなった状態で、ダイエットサロンの施術を続けてしまうと、結局最後まで施術を受けられないような事態に陥ってしまったり、次からの施術が憂鬱になってしまったりと、ダイエットに支障が出てくる可能性があります。
申告するときも、もう無理!となってから申告するのではなく、ちょっといつもと違うなと思ったらすぐに申告しましょう。
もう無理だなと思ってからでは、スタッフさんとしてはもう施術を中断するしかなくなってしまいますが、ちょっとおかしいな、と思った時に申告すれば、機器の出力を抑えるなどの工夫をすることが出来ます。
せっかくエステのために時間を取ったのですから、工夫をしてもらいながら、最後まで施術を受けられた方がいいですよね。

また、生理中などは体調を崩しやすく、特に体を温めるような施術中にのぼせてしまいやすい人も居るようです。
生理を始め、いつもと体調が違う場合は、施術の前にスタッフさんに伝えておくことも大切です。

続ければ成果あるかも?散歩ダイエット

Posted By on 2014年8月2日

妊娠中の友達から聞いた話なのですが、妊娠中から産後の運動不足解消になる「散歩」を始めたそうです。
当時妊娠中だった頃に予想以上に体重が増えてしまい、病院からもこれ以上体重を増やさぬように指導されたらしいです。

そんな時に、妊娠中でも出来る運動として散歩を病院から進められ、早速始めたそうです。
始めた最初の頃は、30分程度と時間を決めて体調と相談しながら散歩していたそうですが、そのうち毎日少しずつ違う雰囲気の近所を見ることが楽しくなり出来るだけ無理のない範囲で毎日続けることにしたようです。

すると、臨月にはベストの体重で挑むことができ、産後の運動としても続けることに決めたそうです。
今ではキャビテーションみたいな便利な痩身方法があるにも関わらずです。

産後数ヵ月は慣れない育児でやつれたように体重が減ったようで散歩も控えていたらしいのですが、育児に少し慣れた頃に食事が美味しくてすぐに太ったと言い、また散歩を再開することにしたようです。

今度の散歩はお子さんを連れての散歩で、抱っこ紐を使用し、よい具合に体に負荷がかかった運動になったようです。

すでに散歩の楽しさを実感していた彼女は、それを続けることで体重を無理なく落とすことができ、しっかり食べても太らなくなったらしいです。

今はお子さんと一緒により楽しく散歩が出来るようになり、季節関係なく行い、理想体重に近づけておられるそうです。

初夏を告げるわが家の庭のさくらんぼ

Posted By on 2014年5月3日

GWになりました。

この時期、わが家の庭のさくらんぼの樹には、すこし赤味を帯び始めた実が沢山なっています。
特に、なんの手入れもしないけれど、毎年沢山実をつけてくれる「さくらんぼ」。

庭で育てる事が出来る果樹では、みかん等は、甘くならないとか見た目が良くないとか、
実際に美味しく食べるにはかなり気を使って手をかけないと難しいようです。

でも、わが家のさくらんぼは、とても優秀で毎年実をつけるのも勿論、味も良いのです。

甘酸っぱくて、ふっくらした果肉。
何よりビジュアル的にとても目を引く、鮮やかな緑の葉の間から、
何ともいえない可愛らしい、つややかな赤い実が沢山なっている様は本当にステキですよ。

ただ、こんなに素晴らしいアイテムですから、鳥達との格闘は毎年の悩みです。

もう少しで最高の状態になる事をいち早く察した鳥達は、
「さあ、いよいよ収穫の時」と思う時、あっという間に横取りしていくのです。

朝、沢山実が付いていたはずなのに、ものの数時間でほとんどを持って行ってしまうのです。

この時ばかりは、本当に涙が出てしまう位辛い思いです。

今年は、何とか満足出来る位口にしたいものです。

グッドワイフの第四シーズンが始まりました。

Posted By on 2014年5月2日

グッドワイフ第4シーズンが始まって、録画貯めして、時間のある時に、一気見してます。

次々、見ると『次回どうなるんだろう』というヤキモキする時間が少なくて済みますが、
余韻に浸る時間が少ないというデメリットがありますが、楽しいです。

娼婦とのスキャンダルと汚職で失脚した夫を支え、専業主婦から弁護士となりバリバリ働く傍ら、
夫が復帰していくのを支えるという女性アリシア・フロリックのドラマなのですが、
夫婦それぞれ不倫をしてたりと、ちょっとドロドロしたところがあったりするのですが、
『私は、優秀ですから』って言い切る、主人公のアリシアになぜか夢中になってしまいます。

それがちっとも嫌味じゃなくて、素敵なのです。

こんな風に自分に自信を持って生きれたら良いなと思います。

自活!毎日ストレスフリー生活

Posted By on 2014年5月1日

私は元々、とてもネガティブで悪いことがあるとすぐに自分を責める性格でした。
生理前は特にネガティブが進行して、人に迷惑をかけるくらいでした。

しかし自分を責めることで自分を嫌いになり、自信が無くなるという負の連鎖を
自身で進行させているという勿体無い考え方に気づいてから、自分を赦す、というより
出来たことを大きく取り上げるようにしていると、自然と面倒なこともさっさと行動することが習慣付くようになったのです。

仕事のみでなく、掃除や家事などもやろうと思う前に行動できたり、それが早いほどよくやった!と思うようになりました。
というのも元々生理痛の軽減で悩んでいて、ネットで同じように悩んでいる人の意見を見ると、
生理の時はゆっくり体を休ませること、のんびり休暇を取ればいいという言葉があり、
なんで辛いと思うんだ、何で痛いのを我慢して仕事出来ないんだと攻めることを止めたのがキッカケでした。

自分の気持ちが普段からコントロール出来ていれば、イライラし易い生理前もコントロール出来ると思います。

近所の畑に咲いた菜の花。

Posted By on 2014年4月22日

洗濯もやり終えてさあ干そうとベランダからふと近所の畑を見ると
一面に菜の花の鮮やかな黄色が目に飛び込んで来ました。

毎日洗濯物を干しているものの少しも気が付かなくて、いつの間にか咲いているのを見て少し驚きました。
日常の生活に流されて見慣れた景色の変化にも気が付かずわれながら何と言う事だろうと少し呆れてしまいました。

それにしてもいつ頃から咲いていたのだろうと
しばし思いを巡らしてつかの間の時間春のひと時を過ごしました。

毎年の事ながら春を感じさせてくれる菜の花畑が見られる幸せを感じつつも
いつまでもこの姿がこのままずっと続けばいいなあと願わずにはいられません。

最近、宅地化が進みこうした風景が次第に少なくなり見る機会が本当に少なくなったような気がします。

我が家のアイドル「ニャー」

Posted By on 2014年4月20日

2年ほど前、突然我が家のベランダから入ってきてそのままいついてしまった「ニャー」。
生後3カ月くらいのキジ猫で、とっても人懐こくて「おいで」と手招きしたら何の疑いもなく部屋の中に入り込んできました。

この猫がとっても頭がいいのです。
トイレトレーニングは1回でクリア。一度も粗相をしたことがありません。
こちらが何度か「おはよう」と言うと、なんとか真似をしようとします。
とっておきの技は、夜は私の部屋の隅で寝ているのですが、
とっても早起きの「ニャー」は朝、お腹がすくとまずは私に近づいて私を起こそうとするのですが、
なかなか起きないと思うと隣のリビングへ行ってテーブルの上に上がり、
置きっぱなしているコップなどを片っ端から落としていくのです。

おかげで、最近の我が家のテーブルの上はいつもきれいに何も置かれていないのです。

にきび発生と、ちょっとした健康法

Posted By on 2014年4月19日

朝起きたらニキビができていた。

もう若くないのに!これが大人のニキビというものなのかな?
しばらく、最近の食生活を振り返った。

思い当たることがいろいろです。

スキンケアを変えたのが問題だったのかと考えましたが、
スキンケアというよりは、食べる物の変化の方が怪しそうです。

若いころ好きだったスナック類を久しぶりに見つけたので買って、
しかも毎日のように食べるのが楽しみなのが問題なようです。

食生活は、大事らしい。
という当たり前のことを再認識したのでした。

玄米1合と白米2合で混ぜてご飯を炊くと、玄米単独で3合炊くより美味しくて、肌や健康に良いのですが、
ちょっと面倒なのでしばらく休んでいたのですが、これも再開しようと思いました。

ちなみに水は、玄米の分量で3合半くらいの多目の水で炊くと柔らかくなり食べやすいです。

ロンドンハーツ春の3時間スペシャルみたよー

Posted By on 2014年4月16日

好きだなー、ロンハー。
淳が結婚して落ち着くのかと思ったけど、以前とまったく同じテンションで遊んでる。

今日のは芸人運動会とマジックメール。
どっちもおなじみの企画で爆笑したっす。

あーでも、運動会はちょっとマンネリかな。
出てくる芸人がやる、なんていうのか、決まったパターンの遊び?
こう言ったらこう返す、みたいなのが同じすぎて飽きてきた。

淳の巨乳あつかいとか、決まった流れだからこうやりますよ、みたいなのがね。
もっとガラッと、出る芸人を変えてみてほしいなあ。

マジックメールは新しい芸人が餌食になってて、こっちは文句なく笑った。
待ち合わせで花とか持ってたり、あれ?純愛?なんて思ったけど、
やっぱり二人きりになると下心がみえみえなんだよねー。

淳の悪魔的な男をオトすメールはすごいし、
最後のおしおきでスカッとできるし、次はいつ見れるのかなー、マジックメール。

4月でもモツ鍋なのだ

Posted By on 2014年4月5日

だってうまいじゃん、モツ鍋。

ぷりぷりだよー。

この冬はあんまり食べなかったんだよね。
一緒に遊ぶ友だちの中にモツ嫌いなコがいるからさー。
そういう時はモツ以外のお店へゴーだ。

まあ、好き嫌いはみんなあるもんね。

でも今日なんかわかってしまった。
私はモツも好きなんだけど、たぶんそれ以上に好きなのだ。
キャベツがっ!
キャベツ鍋のための出汁としてのモツとか誰かが言ったら「いいね!」しちゃうよ。

と、友だちに言ったらなんか鼻で笑われた。
「あんたのキャベツ好きとか知ってるし」だって。
えー、なにそれー。
「ロールキャベツでも騒ぐし、とんかつ屋行けば絶対キャベツおかわりするし」だって。

えっと、いい友だち、だよね?
まあ、こっちもあんたの卵好き知ってるけどね!